So-net無料ブログ作成

JR東海リニア新幹線の気になる料金と開業の概要(説明会資料より) [リニア新幹線]

スポンサードリンク




目次

JR東海リニア新幹線の気になる料金と開業の概要(説明会資料より)
関連記事

現在東京から名古屋までは、1時間30分で行き来でき通勤してもいい感じの時間帯に程よく乗れる。

東京品川から名古屋までが最速40分そんな移動手段があればどれだけ便利になることだろうか。


JR東海は2014年よりリニア新幹線の着工に取り掛かり始めるようだ。


キャプチャ.JPG


このリニア新幹線の名古屋駅までの区間が完成すると
大阪名古屋東京1時間圏内となり超巨大都市となりえるだろう。

しかし地下鉄のように手軽な料金で利用できるわけではなさそうだ

今のところ想定されている料金は15000円から17000円の間になるようだ。

少し手軽とは言えない値段にも思える。


時速505キロというスピードは1分間で8キロメートル進む計算になる。


恐ろしい速さだ

現在の新幹線が通っているのは海沿いで直線距離でないぶん少し時間がとられる。


海沿いということで南海トラフ地震の被害にあった場合
物流が止まってしまう恐れを少し手も回避する目的もあるようだ。

JR東海による説明会資料からみた場合ほとんどが山間部の走行になり、全区間の86%は山岳部を走行することになる。

ものすごい速度で走行している最中に災害起きた場合は


どうするのかなどまだまだ検討しなければならない課題はまだ山のようにある。

政府や株主都道府県向けに行われた説明会などはすでに終わっている模様、
その時の資料はこちらにあげられている。
http://company.jr-central.co.jp/company/others/assessment/library.html
意外とおもしろいので チェックしみては?
みんなが見てない気にならないページはこちら↓↓↓
スポンサードリンク




危険じゃない!!ただの目次
↓↓↓お買い物はこちら↓↓↓

←↑買い物するならここがおすすめ↑↑↑




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。